会社をやめたい・バイトをやめたい【退職代行も使える時代】

仕事をすぐにやめたいのにやめにくい・・・・

 

会社・バイトで仕事をしているとありますよね「もう行きたくない」という事が。自分に合ったやりがいのある仕事・職場に巡り合うまでに多くが転職を経験しています。転職をするのは勇気がいる、生活があると我慢している人も多いと言われ精神的に参ってしまう事も。しかし生活の為に仕事をしているのに身体を病んでしまっては意味がありません。

退職はネガティブな事ではないのです。前向きで次のステップに進むための明るい退職が本来の退職なので、悩んだり後ろ向きに考える事は自分の大事な人生の為には良くありませんね。では仕事を辞めたい時どうすべきかを解説します。

 

人生の中で転職する・離職する事は普通にあること

退職の仕方の解説

仕事を辞めたいと思ってから長年我慢しすぎてしまうと不満が募ることで仕事を続ける事が益々苦痛になる事があります。年代別では10代で平均1回、40代では3回程度の転職経験がある人が多いので我慢しすぎて体調を崩したり、やりがいをなくしたり、自分のスキルが活かせない状態になる事は避けたほうが良いかもしれません。

 

  • 10代転職1回経験6割程度
  • 10代転職2回以上経験2割以上
  • 20代転職1回経験6割程度
  • 20代転職2回以上経験3割以上
  • 30代転職1回経験2割程度
  • 30代転職2回以上6割以上

 

転職をしたことがない割合は10代~30代まで非常に少なくて、最低でも1回は転職の経験があるという方が多くなっています。30代以上になると2回以上の転職経験があるという方が逆転します。一つの職場でずっと変わらないほうが少ないという事なんですね。

 

辞めたいのにやめにくい職場もあります

退職をする方法

職場経験があると心当たりがあるかもしれないですが、職場によっては条件が良くない、雰囲気が良くない事もあります。特に多いのがスタッフ不足で仕事量が多すぎる、決まった時間内で仕事が終わらずに残業続きで辞めたいのにやめられないという状況です。

上司に退職をそれとなく報告したとしても聞き入れない職場もあれば、退職を匂わせると急に態度を変えるといった困った職場もあります。人間関係が出来上がっているものなので自分ひとりの意見が通りにくい、特に社風が従業員に対しての姿勢が厳しい場合苦労する事があります。

長い時間を共有する仕事場では自然と人間関係が出来ていますよね。上司や仲間にも何度か世話になった事もあるかもしれないし、逆にトラブルがあって不仲な仲間もいるかもしれません。職場を辞めて他に移りたいと思っても踏ん切りがつかない事も多いものです。

 

よくある会社の退職の仕方の例

良くある退職の仕方

社員・アルバイト・派遣など退職の仕方は細かく言えば変わりますが基本的な部分は同じです。退職をしたいのにできないといった特殊な状況でなければ、事前にきちんと退職の意思を伝えてから円満退職する事が社会人としてのマナーです。

いきなり辞めると言って即日に退職したり上司ではなく同僚に辞意を伝えて辞めるなどは社会人としてのマナー違反だけではなく、引継ぎが出来ないので会社に損害を与える行為になってしまいます。

 

  1. 退職一か月以上前に上司に退職願いを出す
  2. 手書きの退職届を出すのが一般的
  3. 事務処理・引継ぎをこの期間に行う
  4. 退職日まで勤めて退職する

 

一般的には社員の場合余裕をもって1ヶ月以上前に退職の意思を伝えて受理される必要があります。ここで受理されないと退職手続きが進みません。多くは退職届け出はこの時点で受理され、仕事上支障が出ないように他のスタッフや新しいスタッフに自分が行っていた仕事の引継ぎをします。

退職は前向きな行動!次の職場でイキイキ働く

退職は前向きなこと

100人いれば100人の職場の状況は違います。理想と現実が多少違うのは仕方ないものですが、余りに違っているとやる気も失われていきます。疲れてしまってこれ以上は無理かも?と思えば身体を休めて再出発する決断をして自分を守る事も人生の中では必要でしょう。

スキルがあれば今よりも楽しく働ける職場があります。スキルが無くても転職をして学びながらステップアップしている人も多くいます。最もダメなのは合っていない職場、自分が限界と感じる職場で我慢しすぎてしまう事だと言われています。転職は前向きな明日の為にすることが基本なので上手に退職をして休む、転職をするようにしましょう。

退職・転職で悩むのはとてもストレスになります。上手に退職・有給消化・退職金交渉・残業手当請求をして自分が頑張ってきた対価をしっかりもらうようにしましょう。限界まで頑張りすぎない事が大事です。いきなり会社に行かなくなるとかだと、自分自身にもストレスになってもらえるものももらえないので、自分で交渉が無理と思ったら退職代行の専門サービスが安価で利用できるので利用しましょう。すでに多くの人たちが活用しています。

 

明日から職場に行かなくて良い方法がある

退職の手続きを代行

©男の退職代行

 

これまで頑張った方にとって、明日から職場に行かなくて済んだらどれだけ楽だろう?と考える事はあるでしょう。勝手に明日から会社に行かなくなったら、アルバイトに出ていかなくなったら現場は困るだろうと考えて益々苦しくなったりしがち。

退職で困ったら抱え込まないで済む退職代行サービスがあります。何もしなくても退職の届け出から事後交渉まですべてをやってくれます!あとの事は円満に済むようにしてくれるので、もう悩まなくてよい心強いサービスです。

 

  1. 会社との交渉は完ぺきにすべて代行
  2. 明日から会社に行かなくてよい
  3. 会社と交渉したり電話しなくてよい
  4. 会社を今日でやめられる
  5. 仕事の相談もできる価格も安い

 

明日から会社に行かなくて良い!退職は完全お任せ

退職代理専門・料金後払い対応で安心
退職を決めたら辞めるんですに退職依頼すれば即日退職出来るので明日から出社する必要が無いので転職について考えるだけです。未払いの残業代回収も退職金も有給消化も全部代行するので必要なのは申し込みだけです。代金の心配も不要でで後払い対応です。
有給消化・残業代回収まで全部任せて

退職をしたいのに悩んでいるなら退職代行を活用すれば、2度と出勤する必要はありません。即刻退社できるので疲れたメンタルを癒して下さい。円満退社するための交渉を完全代行しています。残っている有給・退職金・残業代金があれば全て回収出来るように交渉します。

退職代行専門家+カウンセラー対応

退職成功率100%継続の実績の高い退職手続き代行のネルサポ。正社員・アルバイト・パート全て対応です。カウンセラーもいるので相談も気軽に出来るのが安心。明日から会社に行かなくてもすべて代行します。

今日すぐ社員・バイトをすぐに退職出来る
多くの新聞・ビジネスメディアでも紹介される実績のガーディアンでは退職をしたいけれど、思うようにいかないという悩みを一切代行します。会社との交渉は一切する必要が無いので、退職に関わる全てを任せる事ができます。依頼後会社との交渉を一切しなくて済みます。
男性の退職代行は男の退職代行に全任せ

会社退職完全代行ですぐにやめたい希望を叶える退職専門家。これまで頑張ってきた貴方をしっかりサポート。会社との交渉もやりとりも一切しなくても大丈夫。全部代行するので家で待っているだけで全部終わらせる事が出来ます。転職のための前向きな退職の応援。

女性の退職は専門のプロが完ぺきに代行

職場を退職したいのにできない、気を使ってしまって退職を言い出せないけど退職して転職したいという女性の強い味方。もう無理に会社に行く必要はありません。女性の悩みを解決してきた実績が多いので会社に行かなくても全部退職の代行をしています。

退職成功率100%継続記録更新中のニコイチ
退職代行実績の高いニコイチでは退職代行依頼者様の依頼の成功率が100%で全員を円満に退職成功させています。(2021年12月時点で100%)即日退職ができて、アルバイトも対応しています。全国対応だけではなく2ヶ月のアフターフォローもしていますので安心です。LINEでの無料相談もしていますので気軽に相談していただけます。
いま他の人が読んでいるページ