Wi-Fi最速でサクサクっと動画を見てみたい【ネット回線】

ネット環境が安定していて高速じゃないと困る理由

 

ガラケー時代だとネット回線の速度は余り気にならなかったものがスマホ全盛時代になると気になる方が多いのではないでしょうか?更に家電業界でもWi-Fi接続可能な機器が次々と登場しています。

ネット回線ありきで開発されている家電も増えてきた事で、一つのネット回線に複数の機器が繋がっているなんていう家庭も多くなっているんですよね。

そうなると回線が安定していなくて、速度が遅いと信号の渋滞が起きてしまって快適に仕事が出来なかったり、好きな動画が途切れたり、ゲームがコマ落ちしたり、検索するたびに表示が遅くなったりして困ってしまいます。

 

光回線とWi-Fiの違いって?

光回線とWi-Fi

 

Wi-Fiは光回線を含めた有線で繋がっている(ケーブルで繋いでいる)状態から、電波で飛ばすものです。電波で飛ばす事で面倒な配線をしなくても電波が届く範囲ならスマホでもタブレットでもネットに繋ぐ事ができるので大変便利でメジャーなネット回線の使い方ですね。

 

Wi-Fiは何より配線がゴチャゴチャしない事と長さ制限がない

 

Wi-Fiが好まれる理由は何といっても配線が不要なのでWi-Fiが届く範囲で自由に動ける事でしょう。コードで繋ぐと長さが足りないとかで行動範囲が限られてしまいますよね。

Wi-Fiではなく配線で直接繋ぐのはデスクに置いたまま動かさない仕事用のパソコンとかですね。動かさないパソコンもWi-Fiを内蔵しているものもあるし、内臓していなくても後付けでWi-Fi対応にできるので、持っている機器全部をWi-Fiで使っているという方もいます。

 

Wi-Fi接続と直接続(LANケーブル接続)の違い

Wi-Fi接続の特徴
  • 自由に動けるから便利
  • コードが邪魔にならない
  • Wi-Fiでしか接続できない機器がある
  • パスワードで情報漏洩を防止する
LANケーブル接続の特徴
  • 電波の届かない場所でも使える
  • 安定した高速ネット使用ができる
  • セキュリティー上は有利
  • 配線が面倒、邪魔になる

 

高速ネット回線でないと快適にネットを楽しめない?

 

Wi-Fi接続機器が家庭内に増えた事、例えばTVの大画面でYouTubeが見られるようになっていたり、ブルーレイレコーダー等では内臓しているプログラムの更新をWi-Fiで行うものなど、シアター用のスピーカーを鳴らすAVアンプにもWi-Fiが搭載されて内臓しているプログラムを更新する時代です。

更に複数の人が一緒に生活をしている世帯では、何台ものスマホが同時にWi-Fiに接続されつつ、それ以外の家電機器がWi-Fiを使うといった1つの回線に多くの機器が繋がってデータをやり取するという事もありますよね。

そうなったらネット回線の元である光回線の速度や安定性が悪いと速度が低下したりしやすいのは想像できますね。家庭内、社内で快適にネットを使うには光回線の品質をしっかり調べておくことも大事という事が分かると思います。

 

Wi-Fiで電波にする大元の回線の安定と速度重視で解決

回線の安定と速度重視

 

Wi-Fiは電波を使ってスマホやタブレット、Wi-Fi機器を繋ぐのでマンションや一軒家に配線工事をして光回線を開通させて、ルーターを使って電波を飛ばします。ということは電波に変換するルーター(光回線を電波に変換して飛ばす)の性能も重要な要素になってきます。

回線の品質とWi-Fiを使う為のルーターの両方が高性能だと、セキュリティー上大事な暗号化、パスワード制限も含めて快適に使えるって事なんですね。

 

プロバイダもルータも回線も全部コミで高速サービスを選ぼう

 

ネット回線は回線→プロバイダ(ネット接続業者)→光変換機→ルーターWi-Fi(Wi-Fi+LANもあります)という流れで信号を伝達します。難しく考える事は無くて、これらが全部セットになっている高品質で低価格な回線業者を選べば簡単ですよね。

それぞれがバラバラだと管理も大変だし困った時のサポートもマニュアルも難しくて困るという事も起こりやすいのです。そこで光回線業者の中からこれらを満たしている高速で安くて満足度の高いと評判のサービスを掲載しましょう。

 

エキサイト光の特徴はコレ

エキサイト光の特徴

©エキサイト光

 

エキサイト光は解約事務手数料を請求されない、つまり無料なので安心していつでも解約できる環境を整えています。引っ越しや出張などの事情で解約をしようとして解約手数料を請求されると損した気分になりますよね。その点エキサイト光はユーザーに優しいと言えそうです。

 

困った時にサポートする態勢が揃っている点が初心者も安心

エキサイト光の解説画像です

©エキサイト光

 

エキサイト光の最大の利点2つ目はリモートサポートでしょう。ネットに繋がらないといった初歩的な問題で悩む事もあるかもしれません。そんな時にサポートに電話したりメールしても反応が無いとか対応が悪いとイライラしませんか?

365日休みなく初心者向でも上級者でもネットに詳しい専属スタッフが対応しているので、困った時に誰かに聞いてみたりネットで検索して疲れ切る事も無いのです。結局自分だけでやろうとしても解決しなかったらガッカリしますよね。光電話、光テレビといった独自のオプションも豊富に用意されています。大手エキサイト系列なのでネットに強く信頼度も高いのが魅力です。

 

▼エキサイト光の公式サイトはこちら▼

 

NTTフレッツ光の特徴はコレ

NTTフレッツ光の解説です

©NTTフレッツ

 

NTTフレッツ光の特徴は提供エリアの広さと回線品質です。NTTはdocomoも含めた大手という信頼度が絶大ですよね。顧客数も全国で一番多い事で、情報共有もしやすくて大手ならではの堅実な経営が魅力です。

 

光回線からWi-Fi環境まで全部カバーしているのが魅力です

NTTフレッツの解説をします

©NTTフレッツ

 

光回線をマンションや自宅に繋ぐと快適なネット環境が整いますが、NTTフレッツを契約すると光電話、光TVを低額で使う事ができます。最近は電話を自宅に引く人が減りましたよね?

だけどクレジットカードの申し込み、ローンの申し込みなどの時に携帯番号しか無かったらちょっと不安じゃないでしょうか。自宅の固定電話として格安で電話番号が発行されるので悩み解消できます。

 

NTTフレッツは回線だけでなくWi-Fiルーターまで完備

Wi-Fiルーターまで完備

 

回線は開通したけれど設定が面倒だったり、接続するルーターが無いとか、Wi-Fiを自宅で思う存分使いたい人だと困ります。NTTフレッツはWi-Fiを使う前提で考えてくれているので、NTTフレッツを契約すれば全部付いてくるのでトラブルになりにくいです。

 

Wi-Fiを使ってスマホを使えば毎月の携帯代金も節約

 

使い放題コースを使っているスマホユーザーなら必要性が薄いかもしれませんが、ギガ数に応じて料金が段階的に上がっていくタイプのスマホ料金設定の方も多いのではないでしょうか?

docomoユーザーだとギガ数に応じて料金が増えていくのに馴染みが深いですよね。なので自宅にいる時に動画を見たりLINEをする時はWi-Fiに繋げばスマホのギガ数が増える事はありません。安心ですよね。

外ではスマホキャリアの回線、自宅では光回線のWi-Fiを使い分けるのがとっても賢い使い方でしょう。Wi-Fiの通信速度は高速なので動画を見ていても快適です。光回線はいくらギガ数を使っても代金は上がらないのも魅力です。

 

▼NTTフレッツの公式サイトはこちら▼

 

5G高速Wi-Fi回線BizAir(ビズエアー)の特徴はコレ

BizAir高速回線の解説をします。

©BizAir

 

光回線の魅力は高速で自由にカスタマイズできてルーターも自分で選んだり出来る点ですよね。でも中には機器設定とかWi-Fi設定が面倒だなと考えている読者の方はいませんか?なら圧倒的にビズエアーが向いています。

 

ビズエアーは開通工事が無いからWi-Fi開通まで数日も

 

5G回線という高速回線を使って光回線の開通工事とかが一切不要なのです。届いたWi-Fi本体を置いて電源を置くだけ。すぐに回線開通なので余計な工事がありません。Wi-Fiにスマホやタブレットを繋ぐだけで完了してしまいます。

本格的なWi-Fiルーターを部屋にポンッと置くイメージです。光回線の導入だと工事が必須なので開通まで時期によっては二ヶ月かかったという利用者もいるので、急ぎでWi-Fiを使いたいなら魅力です。

 

超高速+カバーエリアが多い理由は何なんだろう?

ビズエアーの解説です

©BizAir

 

光回線の開通がいらないから届いたら電源を入れてスマホを接続するだけのWi-FiであるBizAirがどうして全国のカバー率が高いのか?を調べると、3つの回線を使える点にありそうです。

 

ワイマックス、au4G、au5Gが使える強さ

 

3つの回線を最適に選択して使えるのでカバーエリアが凄く広いのです。契約数が2000万というのもエリアが広いので全国で光回線が使えないエリアでも使えるなど、住んでいる場所に依存しにくいのは嬉しいですね。

回線の工事が時間がかかるとか、工事をするのに配線が面倒だと感じるならポン置きの出来るWi-Fi通信を使うのは良い選択でしょう。

 

Wi-Fiがすぐ使えるBizAir公式はこちら

 

光回線でWi-Fiサクサクで快適のあとがき

 

光回線を使う事でWi-Fi環境が実現できます。スマホの他にネット動画が見られるネットテレビ、タブレット、ノートパソコンに加えて各種家電もWi-Fi経由でネット通信をするようになってきました。

複数の機器をまとめて高速でネットに繋げられる光回線、Wi-Fiを自宅に導入すれば快適な生活を実現できます。上手にWi-Fiを使いこなせば毎月の通信費も安くなる事も嬉しい事です。

光回線工事が難しい事情があればWi-Fiルーターを使う選択肢もあるので自分の環境に合わせて選んでみましょう。

いま他の人が読んでいるページ