アフィリASPはどこが良いか解説します【本気の厳選ASP解説】

アフィリエイトで儲からないならASP選択ミスもある

 

ホームページ・SNS・YouTubeなど情報発信の方法は色々ありますが情報を発信する代わりに広告を表示して報酬を得るのがアフィリエイトです。YouTubeの場合YouTubeの規定通りに報酬が発生します。SNSやホームページでのアフィリエイトは直接自社の製品を販売するか、直接他社から依頼、広告代理店からの依頼で広告を掲載する方法と、最も効率的で普及しているASPを使う方法があります。

ここではアフィリエイト構築(委託・WEB会社勤務・WEB経営・独自運営)の目線でアフィリエイターが成功率を上げるために厳しめに現実と対策を解説します。今後のアフィリエイトが発展するためにも優良なASPを利用してもらいたいです。内容はアフィリエイトサイトを運営開始している初級者以上を対象とした内容になりますが初心者の方も暫くして気になったらこのページを読みに来てください。得られるものがあるかもしれません。

 

ASPは会社によって広告・管理人室・対応が違う

ASPを間違うな

厳しいですがアフィリエイトの広告を提供してくれるASPは多く存在しますが、使いにくい会社と使いやすい会社があります。過去長い間他社のアフィリエイトサイトのカウンセリングから構築までを含めて50サイト以上を担当してきましたが、報酬が出やすいASPと中々出にくいASPもあります。その差はどこにあるかというのは実際に会員登録をして広告ソースを出す段階、実際に広告を掲載してデータを見る段階で出てきます。

アフィリエイトはサイトの保有者が、コンテンツに合わせて最適化した広告を掲載して読者の方が必要な広告を利用してもらわないといけません。読者の方に不必要な広告を出しても不快なだけなので、出来るだけ読者の方に有益な広告を出来るだけ分かりやすく届けたいと思うのが優良なアフィリエイターでしょう。

しかしASP側の広告が使いにくいソースしか提供していなかったり、想像しているのと違う広告しかなかったらアフィリエイターも、そのサイトを利用する読者にも良くないですよね。結果売り上げが上がりにくくなるのです。

 

こういうASPは最悪。という基準は何なのか

ASPを間違ったら稼げない

  1. 広告そのものが少ない
  2. 広告のセンスがなさすぎる
  3. サポートが全然やる気がない
  4. 広告表示カウントが正確でない
  5. 売り上げ・クリックが正確でない
  6. 認証率が非常に低い
  7. 管理人室が使いにくい
  8. 広告提携率が低すぎる
  9. 広告の自由度が極端に低い
  10. 特殊なサイズ・テキストが多い

 

少しきつい話ですがアフィリエイターとしては「読者に有益なコンテンツ」を届けようとする正統派なら「広告も本気で読者に有益なものを的確に説明して届けたい」と考えるのが当たり前でしょう。その時に、目的の広告が全然揃っていないとか、商品をきちんと解説して広告を使ってもらいたいのに、テキスト広告にしてもバナー広告にしても明らかにセンスの無い広告しかなく、なおかつ改変できない広告を提供しているASPは最悪です。

優良なASPとはアフィリエイターを厳選するが余りに使いにくい広告を提供したりしません。規定を設けて複数の使いやすい広告を提供しています。広告ソースを表示すると1個~2個しか広告の選択が出来ずにサイト構築力の高いクリエイター寄りのアフィリエイターが上手に広告を配置しようとしても、使える広告が劣悪なものであったら、サイトの利用者も気持ちよく無い上に何より売り上げが上がりにくいですよね。

 

アクセス表示・売り上げ表示が正確でないASP

不正をするASPを選んではいけない

これは致命的な欠陥だと思いますが同じ広告が各社あるとしてA社・B社の広告をPV5万のサイトに掲載したとしたら両者では同じ広告の表示回数になるはずです。しかし現実にはそうでない事があります。ここに気づくとクリックも、売り上げも怪しいと判断して注視する必要があります。

アフィリエイターはASP経由で広告を掲載して、読者さんが必要だと判断した商品を提供していくものなのでASPがもしも1表示・1クリック・1成約をごまかしたり、表示しなかったら信頼できません。なのでASPを選ぶときに怪しいと思ったら利用を停止したほうが良いです。ASPは信頼出来るかどうかが最重要です。

 

広告自体が少ないASP

ASPを正しく使う

例えばFXの広告を掲載したいと思って「FX」で広告検索をしても1個~5個しかないとか、お金を借りたい人に優良な会社を紹介する記事を書きたいと思って「金融」「カードローン」といった広告を検索しても数個しかないとかだと全く使い物になりませんね。その数個が他社にない会社だと貴重な存在になりますが、他社にあるものばかりだと存在意義を感じません。

さらにその広告が他社より使いにくいテキストのみで、センスのないテキストだとどうにもなりません。フリーワードテキスト(テキスト部分を自由にして良いですよという類)だと救いがありますが、そうでないと使い物にならないでしょう。

広告の自由度があまりに低いASPは使いにくい

使いやすいASPを選ぶ事

誤解してはいけないのがASPが改変を認めにくい要因として「勝手にテキストを変えられて読者を騙すから」とか「優良なサイト運営者ばかりじゃないから」とか「広告主の意向を守りたいから」といった理由が大前提としてある事は理解しなくてはいけません。

今記事を読んでくれている読者さんはここは十分理解している前提での話になりますが、かといって読者が全然広告だと分からない、記事と関連した広告を入れたいのに読者が広告に興味を持ってもリンク先に行くのにどこをタップ・クリックすれば良いかわからない広告しか提供していないASPについてです。

読者さんが迷う広告を貼ると不快さを増してしまう

読者が迷う広告を使うな

せっかく読者さんが集まってくれて商品を探しているのに、広告自体が分かりにくいバナーとか、広告主の意向だけ聞いたと思われる怪しいデザインとか、社名しか入っていないテキストだけしか広告を許していないとかだと、読者さんが迷いますよね。こういう広告は相当にコンテンツ側で工夫をしないと広告サイトに移動してくれません。

こうなると読者さんは迷うし、サイト構築側としては騙しリンクは使いたくないのに必死でリンクをクリックしてもらうようにデザインしなくてはならないでしょう。

こっちのほうが騙しリンクのようになりかねないですよね。なのでコンテンツに上手に広告を表示しにくい広告ばかり提供しているASPはアフィリエイトそのものの事を考えているのかなと感じる管理者もいるでしょう。

最高の広告とは、サイトの利用者が情報を読んで商品を使いたいと思って、商品はどこで買えるのか?と考えた方に「ここですよ」とすぐに知らせられるのが最高でしょう。買いたいのだから、ASPにとっても運営者にとっても、読者にとっても有益な関係です。広告に自由度が全然ないとこの流れが作りにくいという事になりますよね。特に初心者の運営者がここまで読者の事を考えて出来るかというと出来ないですよね。

 

どうやってASPを選んで自分の利益に繋げるのか

ASP業者は多く存在しています。それらを全部使う必要はありません。選択をして有益になる、稼げるASPだけを使うようにすればアフィリエイターとしての成功確率が上がります。そのくらいASPの質には差があるのでASPを間違って1社だけを使っていくと売り上げは期待できません。

ASPの選択を成功することがアフィリエイト成功の第一段階だと認識して慎重に選ぶようにしてください。アフィリエイトは儲からない、難しいという以前にASP選択を間違っている初心者も多いです。

 

忖度なしで優良ASP上位3つと理由を公開

RENTRACKS【レントラックス】
クローズドASP/集計も正確+担当も優良
テキスト広告の利便性と管理人室の改善は課題ですがバナー広告が決まったサイズがほぼ全広告揃っているので使いやすくデータも正確です。信頼出来るパートナーとして優良と言えます。
レントラックスはクローズドASPなので、実績・サイトクオリティが無いと参加する事が出来ないので初めてアフィリエイトを開始する方はすぐには始められないですが長らくサイトを運営してクオリティが認められるとレントラックスの担当者さんからスカウトが届きます。総広告数は少なめ単価高め、広告の追加・廃止は多めです。

 

バリューコマース
数値の正確性+サポートのやる気
管理人室がもう少しビジュアル的に改善があれば更に良いですがデータの正確性と信頼度からすると高い評価が出来ます。テキスト広告の自由度が高め、バナーは低めですがサポート体制が高いのは良いです。
バリューコマースはレントラックスと併用すると広告の不足分を補えます。優先したいデータの正確性とアフィリエイターの利益、読者の利益を両立出来る点で高評価です。広告媒体の充実と広告素材が今後充実していくと更に良くなると感じます。信頼性は高いと感じています。

 

A8ネット
広告数の多さ+即時提携が何より魅力
全てのジャンルが揃っている事、広告掲載数が圧倒しているので他社で見つからない広告のカバーにはA8でないといけない事があります。集計信頼度・認証率は上位に劣りますが広告数が圧倒的。
A8は初心者向けとして薦められますが人気ASPゆえに多くの競合が掲載している点は理解しておいて競合が掲載していない広告ジャンルでサイト構築すると効果的。A8は登録者にブログの無料開放、初心者向け動画などが充実しているので最初の入り口として最適。長期的には他で見つからない広告の掲載に活用すると良いです。

 

優良ASPとの契約がアフィリエイト充実・成功のカギ

ライティング技術、サイト構成のテクニックは長年センスを磨いてスキルを付ければどんどん上達します。アフィリエイトで収益を上げていくのは短期では難しいですが読者が望むコンテンツを発信する事が出来れば必ずアクセスは伸びてきます。Googleにしても濃度の高い充実したコンテンツは正当に評価します。

サイトコンテンツが間違っていなければアクセスは伸びて広告収益も当然伸びるはずです。にも拘わらず収益が伸びないのはASPの選択が間違っている事もあります。ASPを間違うとアクセスがいくらあっても効果的に収益が上がらない事もあるのでASPの選択は正しく行いましょう。

尚ここで掲載していないASPも多数ありますがここでは特に意識してほしい3ASPを掲載しました。他のASPでも優良ASPはあります。優良かそうではないかの判断は解説を参考にして慎重に判断して下さい。広告の数、広告掲載時の自由度、集計データの正確さから信頼性のあるASPを使う事でコンテンツに集中する事が出来ます。

 

複数借り入れを一気に最適化【U-ファイナンス】

4社から300万円借り入れ→Uファイナンスに1本化で金利12~18%を9.8%年利に実績。複数の高金利での返済は中々元金が減らなくて苦労しますね。更に返済額が複数になると毎月大変です。借入先が2社以上で返済に不安があるならUファイナンスでのまとめ借り換え専門を活用するのも良いでしょう。100万円~700万円まで対応しているので多くの借り入れがある時は力になります。面倒な来店不要スマホで10項目入力で相談可能。

借りやすく返しやすいキャッシングアロー

アプリで全て完結するから安心・審査に不安があっても安心感が高い事前3秒診断があります。郵便物が届かないお約束なので更に安心して利用出来ます。フリープラン・借り換えプランがあるので他社の複数の借り入れを1本かして毎月の負担を減らす事も対応しています。本審査も柔軟対応で45分で完了。即日口座振り込み対応。返済日を5日・10日・15日・20日・25日・末日と細かく選べるので自分の都合に合わせられるのも魅力。

金利4%から+融資審査柔軟+最短融資【事業資金融資MRF】

最短3日でのスピード融資で定評のあるMRFです。相談無料、24時間以内に借り審査が出来るので先に審査をしてから計画する事が出来ます。決算や業績が一時的に落ち込んで審査に不安があっても、業種や業態や決済にとらわれない独自の審査をしてくれるので未来に繋げる事も出来ます。プランナーが多数在籍しているので融資相談が出来ます。金利面も4%からなので返済計画も立てやすい融資です。

不動産担保融資「ユニーファイナンス」最短3日融資

不動産担保での借り入れは融資までの審査が長くなる傾向がありますが最短3日実績があるユニーファイナンスは審査に時間出来るだけ取らないで早急に借り入れたい利用者に支持される融資会社です。審査基準も顧客に寄り添ったもので担保に関してもしっかり見てくれます。融資最大3000万円なので余裕ある資金が必要な時に役立ちます。金利が6%からと良心的な点も魅力となっています。融資相談気軽に行えます。

審査不安解消のクレジットカード【ネクサスカード】

クレジットカードを持ちたいけれど審査が不安という方はこちらのカードを発行してクレジットカードを使いましょう。ネットでの買い物や年齢認証等でもカードが欲しい場面が多いですね。最近増えているデビットカードでは使えないお店もあるので困った経験があるのでは?このクレジットカードはマスターカードを保証金を入れる事で「通常のクレカ」として使えます。信用履歴に左右されない発行と、カードが届いてから入金なのでスムーズです。カード枠5万円~200万円まで対応しています。

審査無し【新設立会社OKガソリンカード】

クレカ審査が厳しいと感じている新会社オーナーを助けるガソリンカードが登場しています。支払いは後払い、カード審査無しなので信用履歴情報不要です。ガソリンを入れる心配から解放してくれるガソリンカードです。

住宅ローンで悩むなら「住宅本舗ローン比較」

住宅ローンで住宅を建てたい・中古物件を買いたい・リフォームしたいなど悩みは尽きません。どうせならワンランク上を買いたいと思う事もあるし、出来るだけ金利を安くしてランクは下げても良いかな?というニーズもあります。自分が想定している金額の支払いでどれくらい借りれるか、返せるかなど疑問を解決する住宅ローンの一括比較を活用して賢く住宅購入。

住宅ローン返済に困ったら無料相談

リースバック・競売回避・売却まで住宅ローンに困ったらプロに相談して最適な結果を探すのが先決です。E.Cエンタープライスはプロのスタッフが多くの案件を解決してきた実績ある相談窓口。売却の場合でもその後のサポートまでしています。住宅ローンで困ったら悩まず相談が先決です。早い段階で適切な対策をするのが大事です。

取引先の支払いまで日数がある時も問題解決

アクセルファクターのサービスを活用すれば、事業者の資金問題がスムーズに解決する事があります。アクセルファクターのファクタリング部門は日本でも有数の優秀売掛代理実績があります。年間3000件年間290億円の実績。取引会社への販売、サービスの売掛金の入金が数週間後、数か月後、未払いで困っている時に資金が足りなくなるのを防ぐにはアクセスファクターに相談すれば売掛金を先払いしてくれます。借り入れでは無く売掛先払いなので資金繰りに役立ちます。

いま他の人が読んでいるページ